鎌倉育児日記 生後7ヶ月

生後7ヶ月 2007年8月頃

yuki-baby07
↑クリックで拡大して読んでね

娘>夫


7ヶ月にもなると、いろんな事ができるようになってくるので、他のお友達とも出来る出来ないでだいぶ差が出てくる。

高速ずりばいの子、ハイハイする子や早い子ではもうつかまり立ちしたりする。

ゆなっちは未だずりばいで進む事ができず、腹を中心に回転するだけ。

あっちにぐるぐる、こっちにぐるぐる・・・まるで、青樹ヶ原樹海に入った方位磁石みたい。

そんなのを見ると、ついつい「うちの子は大丈夫なんだろうーか?」と、つい変な焦りが。

でも、そんな差は、本当にここ数ヶ月だけだ。

あせる必要なんて何も無いというのは分かっているのだけどね・・・

人と同じペースでいくことが大事なのではなく、親がその子のもっているペースを把握してあげて、見守ってやることのが大事。

大人も子供も関係なく、人によって、ペースやもっている自分時間は皆違うのだ。

でも、そんな事えらそうに書いていても、夫のトイレが異常に長かったり、ゆなっちのオシメを換えるのにえらい手間取っていたりすると、イライラカリカリしてしまう・・・

わが子に寛容になればなるほど、夫にイライラするのはなぜなんだろう・・・???

そして、これは私だけなんだろうか???

似ているといわれる芸能人


ゆなっちは芸能人に似ているといわれる。

そこまで書くと、なんだ親バカだと思われる方もいるだろう。

ぜひ最後まで読んでほしい。ゆなっちが似ているといわれる芸能人は船越栄一郎さん、ホンジャマカの石塚さんである。

石塚さんは5ヶ月の頃。船越さんは7ヶ月の頃だ。どちらも・・おっさんだ。

はじめ、えーーー!?と思ったけど、ちょっとした表情が本当に似ているので、親の私も否定しきれない。そのうち、テレビに出ている彼らを見て、
「なんだ、目元がかわいいな。」とか、「案外ベビーフェイスなのね。」なんてかわいく見えてくる始末。

ちなみに私はよく、「知り合いに似てる」だとか、「友達の友達にそっくり!」とか、「姉の友達に似ている」、「どこかで会ったことある顔」なんて言われる。

よくいる顔らしい。大体私が会って確かめることが出来ない人物なのが多い。

まぁ、そんなよくある顔らしき母より、たとえおっさん似でも個性あるほうがいいではないか。

タイトルとURLをコピーしました